公益財団法人 福島県区画整理協会

写真コンクール作品募集中!

協会のしごと

HOME > 協会のしごと > 区画整理事業

区画整理事業とは?

お住まいの地域において、みなさんは快適に暮らせていますでしょうか?
道路が狭い、川が汚れたままになっている、緑のうるおいがないなど、お住まいの方々は「どうしようもない・・・」とあきらめてしまうのがほとんどです。
しかし、これらは解決できない問題ではありません。みなさんで協力して環境を変えることができるのです。私たち、区画整理協会がお手伝いします。

あなたのまちが抱える課題

将来的な計画がないまま造られた「まち」は、時間とともにさまざまな問題が発生してきます。地域環境の問題は個人では解決しづらいものです。私たちがお手伝いできることを地域住民のみなさんの声に置き換えてみると…

詳しくみる

区画整理のメリット

区画整理は、道路・公園・下水道等の一体的な整備と同時に、個々の宅地までを整備する総合的な都市環境整備事業であり、これまでに数多くの実績を残し、さらに、今後のまちづくりにおいても活用されることが期待されています。

詳しくみる

区画整理の仕組み

区画を整備する前と整備した後で、どのような違いがあるのでしょうか。整備することによって得られる効果とは?土地の利用価値が高まるってどういうこと?区画整理の概要を図解を交えてご案内致します。

詳しくみる

区画整理の手順

区画整理事業の流れをご案内致します。
県や市町村、そして、わたしたち区画整理協会と地域住民の皆様が意見交換をし、それらが映され、まちづくりが計画されていきます。

詳しくみる

土地区画整理事業許可実績

保留地公売情報

保留地について

土地区画整理事業において造成された地区は、道路、公園等の公共施設や上水道等供給処理施設が整っており、優良な宅地として供給することができます。
そこで、道路等公共施設整備、建物移転保障費等の事業費に充てるため、受益者負担に基づき地権者より土地を提供(減歩)してもらい売却します。この土地を保留地といいます。

保留地の購入について

保留地の売却は、土地区画整理事業の施行者が行いますので、保留地の購入をお考えの方は、各土地区画整理事業施行者までお問い合わせください。

保留地公売地区一覧
No. 方部名 市町村名 地区名 施行者
1 いわき いわき市 泉第三 公共施行
2 県中 郡山市 富田第二 公共施行


浜通り



中通り



会津地方

TOP